all

workshop

food design

event

branding

produce

web

design

planning

pr

space

Smiles

Soup Stock Tokyo

100本のスプーン

株式会社ニューテックシンセイ

株式会社ドリームプラザ

GOEMON

株式会社ヤマサン

株式会社 マツバラ

株式会社東果堂

アトラス化成

中日ステンドアート

DEAR FRIEND'S

株式会社ポーラ

株式会社ロッテ

ourselves

一般財団法人 伝統的工芸品産業振興協会

株式会社池田泉州銀行

岡野バルブ製造株式会社

株式会社ふくや

三井不動産株式会社

有限会社 丸久商店

株式会社イソガイ

インターステラテクノロジズ株式会社 

キッコーマン食品株式会社

住友化学株式会社

株式会社リビタ

宗教法人圓能寺立 若草幼稚園

株式会社 照沼

食処くさの根

株式会社クイーンピスタチオ

JR東日本クロスステーション

株式会社ハッチ

株式会社リブロプラス

福島県商工会連合会

京セラ株式会社

一般社団法人手紙寺

土佐しらす食堂二万匹

オーナークライアント 日南市/設計・施工 株式会社乃村工藝社

株式会社美らイチゴ

amirisu株式会社

SPACE COTAN株式会社 / 大樹町役場企画商工課航空宇宙推進室推進係

クワトロ Quattro

株式会社オレンジページ​

フジ物産株式会社

ユウキ食品株式会社, 株式会社ビーツ

お茶と酒たすき

野村不動産ビルディング株式会社

大堀相馬焼陶吉郎窯

株式会社ゼロワンブースター

叶や豆冨 大椙食品

株式会社 京都産業振興センター

旭酒造株式会社

株式会社レリアン

日本出版販売株式会社

一般社団法人日本家具産業振興会、メッセフランクフルト ジャパン株式会社

フードバレーとかち首都圏プロモーション実行委員会

株式会社 中華・高橋

株式会社ITC

オクズミ商事

学校法人加藤学園

横浜市

株式会社 未来ガ驚喜研究所

Panasonic

江東区

日鉄興和不動産株式会社

株式会社コスモスイニシア

株式会社亀屋万年堂

Thinking:033
#Scope

状況のデザイン状況のデザイン

コンテンツよりも状況だ

もはやコンテンツ飽和時代。

新業態をはじめとした”新しい”が乱立する世の中です。

今まで出会ったことのないような新しい食べ物を生み出すとか、
今まで経験したことのないようなサービスが展開されるとか、
世の中はイノベーティブな出来事で溢れています。

でもふと立ち止まって考えてみると、
そもそも生活者はこの泡沫的ともいえる”新しい”コンテンツを求めているのだろうか?
もしかしたら出し手から浴びせられる”新しい”に食傷気味になってやしないか、なんて感じることがあります。

本当は、出し手が生み出すコンテンツの新しさよりも、そのコンテンツを享受する際の受け手にとっての
感性がヒラク瞬間が大切なんじゃないかと。

山頂でいただく一つのオニギリ、
森の中で木々に囲まれての一睡。

別にさして特別なコンテンツではないのに、記憶に残る経験があります。
実はその具材(体験自体)よりも、その器(体験を享受する状況)が大切なんだと気づかされます。

コンテンツはいたってありふれたものであったとしても、それを享受する状況をデザインすることで、
それは唯一無二のものとなる。いや寧ろ、コンテンツが普通である分、そのギャップは
感動として心を揺れ動かしてくれるものになるはずです。