all

workshop

food design

event

branding

produce

web

design

planning

pr

space

Smiles

Soup Stock Tokyo

100本のスプーン

株式会社ニューテックシンセイ

株式会社ドリームプラザ

GOEMON

株式会社ヤマサン

株式会社 マツバラ

株式会社東果堂

アトラス化成

中日ステンドアート

DEAR FRIEND'S

株式会社ポーラ

株式会社ロッテ

ourselves

一般財団法人 伝統的工芸品産業振興協会

株式会社池田泉州銀行

岡野バルブ製造株式会社

株式会社ふくや

三井不動産株式会社

有限会社 丸久商店

株式会社イソガイ

インターステラテクノロジズ株式会社 

キッコーマン食品株式会社

住友化学株式会社

株式会社リビタ

宗教法人圓能寺立 若草幼稚園

株式会社 照沼

食処くさの根

株式会社クイーンピスタチオ

JR東日本クロスステーション

株式会社ハッチ

株式会社リブロプラス

福島県商工会連合会

京セラ株式会社

一般社団法人手紙寺

土佐しらす食堂二万匹

オーナークライアント 日南市/設計・施工 株式会社乃村工藝社

株式会社美らイチゴ

amirisu株式会社

SPACE COTAN株式会社 / 大樹町役場企画商工課航空宇宙推進室推進係

クワトロ Quattro

株式会社オレンジページ​

フジ物産株式会社

ユウキ食品株式会社, 株式会社ビーツ

お茶と酒たすき

野村不動産ビルディング株式会社

大堀相馬焼陶吉郎窯

株式会社ゼロワンブースター

叶や豆冨 大椙食品

株式会社 京都産業振興センター

旭酒造株式会社

株式会社レリアン

日本出版販売株式会社

一般社団法人日本家具産業振興会、メッセフランクフルト ジャパン株式会社

フードバレーとかち首都圏プロモーション実行委員会

株式会社 中華・高橋

株式会社ITC

オクズミ商事

学校法人加藤学園

横浜市

株式会社 未来ガ驚喜研究所

Panasonic

江東区

日鉄興和不動産株式会社

株式会社コスモスイニシア

株式会社亀屋万年堂

Thinking:035
#Scope

機能性と気能性機能性と気能性

機能性よりも“気のせい”が大事な時もある?!

目的地まで移動する、エネルギーを補給する、雨風をしのぐ、汚れた服を洗う・・・
私たちの生活の中にはさまざまな機能を持った商品やサービスが存在します。

さらに、ユーザーに対してよりよい商品・サービスを提供するために
企業は工夫を凝らし、改善を重ねて、機能性向上を目指しています。
数分でも早く移動できるようにしたり、もっと食品に含まれる栄養成分を増やしたり
水を弾く新素材を開発したり、少ない量で汚れを落とせるようにしたり、などなど。

一方で、機能よりも「気持ち」「気分」「雰囲気」が大事な時もあるように思えます。

その場で他との比較が叶わないものや効果を体感できないもの
変化が必ずしも視覚にあらわれない時やすぐに数値で測れない時など
その商品・サービスが発信している機能を論理的に把握できないこともあるからです。
また、知覚できる場合でも他の商品・サービスとの差があまりない状況も少なくありません。

そんな時は、「しっかり洗えている気がする」「ちゃんと補給できている気がする」
「この選択で良かった気がする」といった、心理的な要素が商品・サービスの満足度に変わったり
誰かに紹介するフックになったり、また利用したいと思える信頼に繋がることも。

気の効き目が大事だってことで、機能性に対して「気能性」なんて言ってみたり。
“気のせい”は思い過ごしにあらず。“気のせい”を侮ることなかれ。