今日はあなたが社長です。

社長の仕事は旗印を立てること

スマイルズの全社合宿から生まれた「全員社長会議WorkShop」は、
社員一人一人が社長の立場になることで、会社のことを自分事として捉え、
自社の事業企画や組織改革などの施策を立案するグループワークです。

社長は、与えられるのを待つのではなく、自ら主体的に考えることが求められます。
社長は、自分の意志や発意で仲間の支持を集め、共感によってチームを巻き込み、アイデアを磨き上げます。

社長という役割を演じることで、普段の業務とは視座が変わります。
いつもとは異なる景色を見つめたり、違った思考の立ち位置に身をおくことで
半強制的にバイアスを壊し、いい意味でこれまでの立場や関係性を崩しながら、仮想プロジェクトを進行していく。

ワークショップとは言えプロジェクトを立ち上げる経験を体感することで、
「自ら何かをはじめること」の感覚を掴んでもらうことをねらっています。

もしあなたが社長だったら、何をしますか?

役者のように、役職を演じる

おめでとうございます!
本日付けで本日限り、あなたは社長に就任しました。

会社の長であるあなたはトップの立場で
会社の様々なことを決定する権限があります。
例えばロケットを飛ばしてみたり、海外展開をはじめてみたり
はたまた会社の時計が気に入らないから新しいものを飾ったり
ダイナミックな改革から
些細な改善までコトの大小は関係ありません。
発意や号令から会社は動き始めます。

本日は、自分だったらどうするかというアタマで
「自分が社長だったら世の中をどうしたいか」
「自分の会社をどうしたいか」など
ご自身の考えを発表して頂く場です。
会社の舵を握るのは紛れもなくあなたです!

本日の社長の自分事が、会社事として動き出すかもしれません。

client:

・医療系ベンチャー
・出版社
・大手地方銀行