Thinking:021
#Scope

名前は合言葉名前は合言葉

ブランドや施設のネーミングを開発するときに
私たちは「合言葉」のような名前を付けることがあります。

通常はタグラインやスローガンで用いられる類のフレーズを
何とか名称に落とし込む感じでしょうか。
(大抵、ダジャレっぽいネーミングになります笑)

もちろん、ブランドの業容や施設の機能を
わかりやすく表すのもひとつなのですが
「〇〇〇に行きましょう」「〇〇〇って、知ってる?」など
お客様や社内の人たちの何気ない会話の中で
呪文のように繰り返されていくうちに
そのメッセージが一人一人の意識に刷り込まれていく。

知らず知らずのうちに、目指していた状況を醸成できたり
作りたかった関係性にみんなを誘っていけるような合言葉に
場所やブランドの名前がなってくれるように。